「2018年度グッドデザイン・ベスト100」受賞のお知らせ

「調理ができる器 9°(クド)U90、U150」が、このたび2018 年度グッドデザイン・ベスト100(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。クド「9°」は、製品の機能や精度はもとより、製品が完成したのちの継続的なブランド育成の取組も高く評価していただきました。この評価はブランド、ク「9°」の立ち上げや、レシピ開発に携わってくれた1人1人の努力の賜物で、このような嬉しい賞をいただいたことに心より感謝しております。
当社(株式会社カブ・デザイン:本社東京都足立区、代表取締役:齋藤善子)では今回の受賞を契機に、クド「9°」を通したデザイン活動により人々の暮らしがほんの少し豊かになるように、ブランドイメージの向上に務めてまいります。

グッドデザインデザイン・ベスト100とは

グッドデザイン・ベスト100 は、その年のすべてのグッドデザイン賞受賞対象の中で、審美性、提案性、可能性など総合的に優れているとして高い評価を受けた100 点です。今日におけるデザインの水準を高めるに相応しい、これからのモデルとなりうるデザインであり、今年度グッドデザイン大賞候補(ファイナリスト)をはじめとする特別賞各賞がグッドデザイン・ベスト100 の中から決定し10 月31 日に発表されます。

グッドデザイン賞

http://www.g-mark.org/